• 飲み物
  • 温度と湿度
  • 香り
  • 証明
  • 色彩
  • スペース
  • 音

色彩 基本は落ち着いた色

色の好みも各人各様ですが、寝室には基本的に落ち着いた色を使用するのが無難です。主に床、壁、天井、それにカ-テンや寝具(ベッドカバ-・掛けふとんカバ-)などの色が寝室の雰囲気に影響を与えます。


ファブリックマジックといわれるように、カ-テンやベッドカバ-を変えるだけでも部屋の雰囲気は一変しますが、フランスベッドではベッド(ヘッドボ-ド) とカバ-(掛けふとん・マットレス・ピロ-)がカラ-コ-ディネ-トされたものがあり、部屋の雰囲気に合わせてお好み色を選ぶことができるようになっています。

3つの睡眠環境を知ろう!

身体がスムーズに睡眠に入るための環境。それが入眠環境。身体をリラックスさせるために、習慣にしたいこととは?

詳しく読む

光、音、香り、温度・湿度、広さ等が深くかかわってくる睡眠環境は、3つの環境の中でも特に大切です。

詳しく読む

気持ちよく起きるために必要な環境って?レム睡眠ノンレム睡眠とのかかわりをご説明します。

詳しく読む